menu

>> 2/1(金) MAJUN OKINAWA 那覇店が全面リニューアルOPEN!

学生服・スポーツウェア

  1. TOP
  2. 学生服・スポーツウェア
  3. お手入れTIPS
  4. 制服のお手入れ 基本編
  5. シミがついた!どうすればいい?

制服のお手入れ 基本編

Care of uniforms
Basic Administration

Tips 1シミがついた!どうすればいい?

シミ抜きは時間勝負。とにかく急いで!

シミ汚れは時間がたつほど、取れにくくなります。できるだけ、速く対処しましよう。
その際には、シミの種類に応じた対処が必要です。

【シミ抜きの手順】

05

  1. シミの付いた部分にタオルやハンカチを当てる。
  2. シミが付いた布の反対側からブラシや綿棒に液体を付けてたたく。
    あまり強くこすり過ぎて生地を傷めないないように注意!
    ※シミの種類によって『水』『溶剤』『洗剤液』を使い分けましょう。
  3. シミをタオルやハンカチに移し出す。
    シミ抜きのあとは洗濯表示に沿って洗濯をしましょう。
    ※それでもシミが取れないときや衣服全体に汚れがついているときは、クリーニング専門店にご相談ください。

チェックポイント:しみの種類と処理について

しみとは通常の洗濯では落ちにくい部分的に付いた汚れです。
機械的に除去できるものはブラシやへらなどを使って取り除きます。次に、水溶性のしみは水で、油性のしみは溶剤でたたきだし、続いて洗剤水溶液でたたきだすのが基本です。

しみの種類 ステップ1 ステップ2
しょう油、ソース、果汁、ケチャップ、カレー、コーヒー、紅茶、日本茶 水またはぬるま湯でたたく 中性洗剤水溶液でたたく
血液 水でたたく 中性洗剤水溶液でたたく
牛乳、バター、衿あか、口紅、ファンデーション、ボールペン、クレヨン、機械油 ベンジンでたたく 中性洗剤水溶液でたたく
チューインガム 冷やしてけずりとる ベンジンでたたく
墨汁 ご飯に石けんを混ぜたものでもみだす 石けんで洗う
泥はね 乾かないうちに中性洗剤水溶液でたたく よく乾かしてブラシではらう
カビ よく乾かしてブラシではらう 中性洗剤水溶液でもみ洗いする
閉じる