menu

>> 2/1(金) MAJUN OKINAWA 那覇店が全面リニューアルOPEN!

学生服・スポーツウェア

  1. TOP
  2. 学生服・スポーツウェア
  3. お手入れTIPS
  4. 毎日のお手入れ編
  5. 制服のアイロン方法は?

毎日のお手入れ編

Tips 2制服のアイロン方法は?

制服は当て布をして、中~低音でスチームを。

制服は、アイロンのかけ方によって仕上がりに差がでます。
正しいアイロンのかけ方をマスターしましょう。

アイロンのスチームとドライの違い

スチーム

浮かしかけ(服より5~10cmアイロンを離した状態)でウール素材のシワを伸ばしたり、ふんわりとした風合いを出す時、スカートやスラックスの折り目を付けるときに最適。

ドライ

霧吹き等で布を湿らせて、高温の熱でハリのあるシャキッとした風合いに仕上げる時に最適。シャツ、ブラウスで、スプレーのり等を使ってアイロンがけする場合にもドライを使用。

アイロンのかけ方

tips05-2

  1. アイロンの温度が制服の洗濯絵表示に合っているか確認。
    アイロンの温度が制服の洗濯絵表示に合っているか確認。
    ウール混やポリエステル素材のものは、必ず当て布をしましょう。
    当て布はハンカチや日本手ぬぐいなど、ケバ立ちの少ないものが最適です。
  2. アイロンをかける順番は、面積の小さい部分から順番に。
    面積の小さい部分からアイロンをかけると、アイロンをかけ終わった部分のシワを防ぐことができ、二度手間になりにくいです。
    例)シャツの場合
    台衿 → 衿 → カフス → 袖 → ヨーク → 前身頃 → 後ろ身頃
  3. 布目に沿ってアイロンを動かし、生地のシワを伸ばす。
    アイロンを布目に沿って、一方向にすべらすようにかけると、すっきりきれいな仕上がりに。
    アイロンをジグザグに動かすと、布がよれてシワの原因になります。

ここがポイント!

•アイロンを持つ反対側の手で、生地を軽く引っ張るように押さえながらアイロンを動かすとスムーズにアイロンをかけることができます。
•スカートのヒダは、アイロン台に平ゴムをかけてヒダを押さえると、アイロンがけがしやすくなります。

閉じる