menu

>> 2/1(金) MAJUN OKINAWA 那覇店が全面リニューアルOPEN!

学生服・スポーツウェア

  1. TOP
  2. 学生服・スポーツウェア
  3. お手入れTIPS
  4. 制服のお手入れ 応用編
  5. 制服の手洗いのコツは?

制服のお手入れ 応用編

Tips 4制服の手洗いのコツは?

素材の種類や汚れの状態に合わせた手洗い方法を覚えましょう。

lesson2_img01

手洗いの良い点は、素材の種類や汚れ具合に合わせて、汚れ落ちを確かめながら洗えることです。
手洗いと言っても、さまざまな方法があります。手洗いの方法を上手に組み合わせることで、素材を傷めずしっかりと汚れを落しましょう。

制服を洗う際の代表的な洗い方

  • 押し洗い:上着やスラックス、スカートなどを手洗いする、最も基本的な方法。
  • つかみ洗い:上着の衿や袖口を洗ったり、部分的に付いたシミ等を落とすときに洗う方法。
  • もみ洗い:シャツ・ブラウスの衿や袖口など、汚れが落ちにくい部分を洗うときの洗い方。

※この他にもさまざまな洗い方があります。

チェックポイント:手洗いの方法

押し洗い

washing_img01

洗濯液の中で押しつけてはゆるめ、少し持ち上げる動作を繰り返し、汚れを落とす洗い方。
ジャケット等の上着、スラックス、スカート、ニット類、ネクタイなどデリケートな衣類を洗うときの方法。

もみ洗い

washing_img02

洗濯液の中で衣類同士をもみ合わせて汚れを落とす洗い方。
シャツやブラウスなど丈夫な素材の衣類を洗うときの方法。

ブラシ洗い

washing_img03

洗濯板の上に衣類をのせて、洗濯液をつけたブラシで布目に沿ってブラシを軽くこすり、汚れを落とす洗い方。丈夫な素材の衣類を洗うときの方法。

つかみ洗い

washing_img04

洗濯液の中で衣料をつかんで離す動作を繰り返し、汚れを落とす洗い方。デリケートな素材(衿や袖口など)の衣類の部分洗いをするときの方法。
※ジャケット等の上着、スラックス、スカート、ニット類などの部分洗い

ふり洗い

washing_img05

洗濯液の中に衣類を浸した状態で、中心部分を持ち左右・前後に振って汚れを落とす洗い方。
シワになりやすい素材(シルクや麻素材の衣料、スカーフ等)の衣類を洗うときの方法。

足踏み洗い

washing_img06

洗濯液の中に衣類を浸した状態で、中心部分を持ち左右・前後に振って汚れを落とす洗い方。
シワになりやすい素材(シルクや麻素材の衣料、スカーフ等)の衣類を洗うときの方法。

閉じる